2017年04月

【グラビア】朝比奈彩:「マガジン」初の巻末グラビアに登場 “9頭身美女”が大胆ビキニ

【グラビア】朝比奈彩:「マガジン」初の巻末グラビアに登場 “9頭身美女”が大胆ビキニ
1 :湛然 ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 04:55:51.78 ID:CAP_USER9.net
2017年04月26日

 モデルでタレントの朝比奈彩さんが、26日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第21・22合併号の巻末グラビアに登場した。同誌で巻末グラビアが掲載されるのは初めて。

 グラビアのコンセプトは「帰省すると美人なお姉さんがいて……」で、“9頭身美女”と呼ばれる朝比奈さんが大胆なビキニ姿を披露した。また、朝比奈さんの写真を使用したクオカードを抽選で50人にプレゼントするキャンペーンも実施している。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


「週刊少年マガジン」第21・22合併号の巻末グラビアに登場した朝比奈彩さん=講談社提供

https://mantan-web.jp/2017/04/26/20170425dog00m200035000c.html

続きを読む

ベッキーの「これから」が見えた 芸能活動再開後の進路はこれだ

ベッキーの「これから」が見えた 芸能活動再開後の進路はこれだ
1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 18:20:04.14 ID:CAP_USER9.net
THE PAGE 4/25(火) 17:47配信

 タレントのベッキー(33)が芸能活動再開後、初となる雑誌の表紙を飾った。14日発売の
「フリーズマート2017 SS BOOK」(小学館)をはじめ、22日発売「NAIL MAX」(カエルム)、
そして5月8日には「SHEL’TTER」(バロックジャパン)と、いずれもファッション系。
今後の方向性を物語るようだ。

 「活動再開後のベッキーですが、そのファッションセンスが注目され、さまざまな
ファッション系の媒体が注目しているようです。今年に入って、表紙ではありませんが、
数々の雑誌に取り上げられています」と語るのは週刊誌記者。

 実際、調べてみると「with」2月号(講談社)、「GINZA」2月号(マガジンハウス)、
「美人百花」2月号(角川春樹事務所)、「Numero TOKYO」3月号(扶桑社)、
「ar」3月号(主婦と生活社)、「sweet」4月号(宝島社)と、そうそうたる
ファッションメディアの名がズラリ。そして今月に入ってからは表紙も、となると、
これは偶然では片付けられない。明らかに戦略的な展開といえるのではないか。

 「もともとベッキーのファッション性に対する評価は高いものがあった。おしゃれな女子の
あこがれのファッションアイコンでもあったわけです。今後も掲載予定のファッション誌が
複数控えている状況で、今後の活動の一つの軸になっていくのでは」と分析するのは、
ベテランの芸能ライター。

 ファッションをベースに、果たしてどんな展開をしていくのか。自身の公式ブログ25日の
更新で、各ファッション誌の表紙に続々登場していることにふれ、

 「ここ最近、ファッションのお仕事だったり、カバーを担当させてもらったり……
ほんとうに、うれしいです」と喜びをつづったベッキー。

 「あともうひとつ、近々おnewなお知らせもさせて頂きます!」とのことだが、
今後の展開に期待したい。

(文・志和浩司)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000007-wordleaf-ent





続きを読む

山本彩加の最新グラビアwwwww

山本彩加の最新グラビアwwwww
1 :47の素敵な:2017/04/25(火) 22:45:30.97 ID:zNW2LaFE0.net
えっちだ、、、


続きを読む

小林麻央 点滴、輸血、痛み止めで「息苦しさ軽減」


1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 00:30:55.62 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000096-dal-ent
デイリースポーツ 4/24(月) 18:26配信

 22日に再入院したフリーアナウンサー・小林麻央(34)が24日、ブログを更新。輸血、点滴、
痛み止めなどの治療で「息苦しさが軽減しました」と伝えた。

 麻央は入院当日の22日と23日に輸血と点滴を受けたという。また「痛みどめの量を増やし、
息苦しさが軽減しました」と明かした。

 さらに「輸血をさせて頂けることに、感謝です。どこかにいる方にもこうして助けて頂いています」と
感謝の思いをつづった。

 当初は輸血が終わったら退院を考えていたというが、炎症が強いため、抗生物質などの点滴を
続けるためもうしばらく入院することになるという。

 貧血は改善されたようで「ひとつひとつクリアしていこう!」と前向きな気持ちで書き込んでいた。
ブログには、鼻にチューブを通し、パジャマ姿でベッドに横たわっている写真をアップしている。

 23日夜に地方公演から帰京した夫の市川海老蔵(39)も24日午後に麻央を見舞いに病室を訪れている。

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493026226/

続きを読む

古舘伊知郎、Mステ出演の「けものフレンズ」を捏造交えボロクソに叩いて炎上…主役声優は自身の番組のナレ担当


1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 13:50:19.00 ID:CAP_USER9.net
フリーアナウンサー古舘伊知郎(62)のラジオ番組での一部発言が“捏造(ねつぞう)”だとして、
ネット上で批判の声があがっている。

問題となっているのは、21日に放送された「古舘伊知郎のオールナイトニッポン」での古舘アナの発言。
シンガー・ソングライターで俳優の竹原ピストルについて「いい歌、歌うよなぁ」と絶賛した古舘アナは、
竹原が出演した14日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」での、あるシーンについて言及。

竹原の前に登場した、テレビアニメ「けものフレンズ」の主題歌を歌うユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」
のメンバーたちの高いテンションに司会のタモリがうんざりしていた様子を語った。

古舘アナは「もうタモさんの興味なさぶり。脱力の極み。『ブラタモリ』あんなにノリノリのくせに。
最高じゃん。俺、タモさんのミュージックステーションのやる気の無さ、最高に好きなんだよ」と、
同ユニットとのトークでタモリがやる気を失っていたとコメント。
質問されても答えなかったとし、さらに同ユニットに対し「何なんだよ」と不満げにつぶやいたと低い声で再現した。

しかしこの発言について、ネット上では“捏造”だとする反論が続出。
番組内容の発言を比較して検証するまとめ記事などもアップされている。

実際に「ミュージックステーション」の映像を確認してみても、タモリはメンバーたちの若い女性特有のノリに
気圧され気味ではあるものの、普段通り笑顔で対応していた。
また、「何なんだよ」というようなつぶやきも確認できなかった。

古舘アナとしては「それだけやる気のないタモさんが、竹原ピストルには結構、興味を持っていた」と、
竹原の良さをアピールするために少々“盛った”だけかもしれないが、
ネット上では同アニメやユニットのファンから「古舘伊知郎は許さん」「訂正して謝ってもらいたい。許せない」
「会話が歪曲(わいきょく)されすぎてて、もはやあきれるレベル」といった声が噴出している。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1813069.html

参考記事
けものフレンズのMステを古舘伊知郎はどう捏造したのか。
http://sup-k-shin.hatenablog.com/entry/2017/04/25/020434

「おしゃべりオジサンと怒れる女」公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/oshaberiojisan-ikareruonna/

続きを読む
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ