まさかの被害者ヅラ?長谷川豊アナが放った”さらなる大失言”


1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/10/09(日) 15:30:48.77 ID:CAP_USER9.net
フリーアナウンサーの長谷川豊氏(41)が「自業自得の人工透析患者なんて、
全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」という過激な公式ブログを投稿。大問題に発展している。

同氏がレギュラーを務める『バラいろダンディ』(MXテレビ)を降板することになり、番組開始の冒頭、アシスタントを務める阿部哲子アナ(37)が降板の件を報告。
「私個人としましては、今回のブログの件では本当に100%長谷川さんが悪いと思いますし、フォローの余地は一切ないんですけど、バカ野郎と言いたい気持ちです」と少し声を震わせながら説明。
さらに「チームとして頑張ってきた仲間がいなくなってしまうのは少し寂しい思いがします」と続けた。

阿部アナが長谷川氏が降板することを知ったのは、本番1時間前だったとも話しており、動揺していた様子もみられた。
本人のコメントは一切なく、すべて阿部アナが淡々と状況を伝える様子は少し異様な雰囲気すら漂っていた。

■続投予定だったMXテレビの降板劇

フジテレビ在籍時も問題発言を連発していた長谷川氏は、ニューヨーク支局に転勤後も横領疑惑などが報じられ、退社。
しかし、その後もメディアの種類を問わず、様々なシーンで活躍しており、テレビでも地方局の番組など数々のレギュラーを持っていた。
しかし今回の件をきっかけに、先月29日にテレビ大阪『ニュースリアルFRIDAY』を降板、さらに今月1日に自身のブログ「本気論 本音論」で、
読売テレビ『上沼・高田のクギズケ!』(毎週日曜午前11時40分)のレギュラー降板と、LINE社が提供する『BLOGOS』のライターも降板することを報告していた。

MXテレビの『バラいろダンディ』でもブログが問題化し、番組降板について相次いで報じられていた先週。
10月3日(月)の同番組で何を語るのかに注目が集まっていたのだが、当日は番組冒頭で約1分間にわたって謝罪。

「今現在、人工透析をの治療を受けていらっしゃる患者の方々、そしてその方々を支えていらっしゃるご家族の皆様関係者の方々を深く傷つける表現をしてしまったことに関しては全面的に私のミスです。
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。心よりお詫び申し上げます。
今後は慎重かつ、責任ある言動をとること、十分に心がけまして日々邁進してまいる所存です」と神妙な面持ちでコメント。
そのまま何事もなく放送はスタートしていた。翌日の4日は冒頭から通常通り放送が始まり、司会は続投することが報じられていた。

そんな中での突然の降板劇。気持ちを整理するために時間を要したのだろう、10月6日、長谷川氏は「ありがとう」と題したブログで心境を綴っているが、それもまた内容が物議を醸している。

「番組スポンサーに抗議の電話を執拗にかけた“先頭に立つごく数人の人間”によって炎上が広がり、降板に至ったと書いています。
記述した内容の誤りやコピペ疑惑など、問われているのは長谷川氏の脇の甘さ、裏付けなしに言い切って炎上芸につなげてきた手法のはずですが、そ
れを棚に上げて言葉狩りの被害者であるかのように力説しています。なんの反省もしていないわけで、アレを見てまた長谷川氏を起用しよう、と思う制作サイドの人間はいないのではないか」(テレビ局関係者)

長谷川氏の今後もさることながら、突然の降板劇に至るまでに、どんな背景があったのか非常に気になるところである。

http://dailynewsonline.jp/article/1206855/
2016.10.09 12:08 デイリーニュースオンライン

続きを読む

ピース綾部、NYを活動拠点に!「お笑い界の野茂英雄に」緊急会見で明かす


1 :あちゃこ ★@\(^o^)/:2016/10/09(日) 09:19:52.18 ID:CAP_USER9.net
まんたんウェブ 10月9日 0時33分配信

 お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さんが10月8日、今後の活動について
東京都内で緊急会見を開き、来年4月から米ニューヨークを拠点に活動することを
明らかにした。所属事務所の吉本興業はやめず、コンビも解散しない。

 綾部さんは「自分でずっとハリウッドデビューと言ってきましたが、どうしてもやっぱり
アメリカの方で勝負したいという気持ちが捨てきれず、4月からその夢に向かって
ニューヨークに行きまして、活動をそちらの方でやっていきたい」と発表した。
「結構前から決めていて、どうしても行ってみたいなという思いが強くて。
来年40(歳)になるんですけれど、40の年にアメリカに行って勝負したい」と
経緯を説明、決断の理由には、相方の又吉直樹さんが芥川賞を受賞したことも
あったといい、「先生(相方の又吉直樹さん)は偉業を成し遂げた。自分は
そのままでいいのか、というのが強くなった」と振り返った。

 現在は英語が全く話せないといい、「2、3年はとにかく英語を身につけたい。
単語が(アルファベットの)Cのところまで」というレベルだと明かしたが、
最終的な夢は「ハリウッドスターになって1回でいいからレッドカーペットを
歩きたい。アメリカでビッグになって帰ってくる」と宣言した。

 現在レギュラー出演している番組があるが、日本での活動は来年3月いっぱいで
終了する。又吉さんには6月頃に意向を伝え、「行ったらいいんちゃう? 
勝負してきてください」と応援しているという。コンビは、活動休止とは言わないが、
綾部さんが頻繁に帰国する予定はなく、実質の休止となる。所属する吉本興業には
「社長に『お笑い界の野茂英雄になりたいんです』って話したら爆笑されましたが、
『おもろいな。じゃあ、やったらええわ』と言ってもらえた」と感謝。
「半年で帰ってくるかも分かりませんけれど、今の段階ではビックになって
帰ってきたいと思います」と決意を語った。会見には、テレビ局やスポーツ紙、
ウェブなどメディア37媒体が集まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000001-mantanv-ent

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475942936/

続きを読む

時東ぁみ結婚!サイコ・ル・シェイムDAISHIと

時東ぁみ結婚!サイコ・ル・シェイムDAISHIと
1 :湛然 ★@\(^o^)/:2016/10/09(日) 05:03:26.87 ID:CAP_USER9.net
[2016年10月9日4時53分]

タレント時東ぁみ(29)が、ビジュアル系バンド、Psycho le Cemu(サイコ・ル・シェイム)
ボーカルのDAISHI(40)と結婚することが8日、分かった。9日に婚姻届を提出する。

◆時東ぁみ(ときとう・あみ)
1987年(昭62)9月25日、東京生まれ。
07年辻希美、ギャル曽根とユニット「ギャルル」を結成(後に辻が脱退、安倍麻美が加入)。
同年から2年間「ボウリング親善大使」も務めた。特技はバスケットボール。
153センチ。血液型O。

◆DAISHI(ダイシ)
1976年(昭51)2月5日生まれ。本名・梶永大士。
99年サイコ・ル・シェイムを結成し、大阪や兵庫を中心に活動開始。
今年8月には10年ぶりにアルバムを発売。バンドSiXX(シックス)のボーカルとしても活動。


時東ぁみ(左)とDAISH

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1721794.html

続きを読む
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ