大反響! 多部未華子の「ガングロ制服姿」は悪い意味で一見の価値あり?


1 :忍次郎 ★@\(^o^)/:2017/04/24(月) 16:56:51.06 ID:CAP_USER9.net
 4月14日にスタートしたドラマ「ツバキ文房具店〜鎌倉代書屋物語〜」(NHK)で主演を務めている多部未華子。
初回放送では多部演じる雨宮鳩子のガングロ不良高校生時代を演じたことで話題になっている。

 多部はナチュラルメイクの等身大女性を演じることが多いため、ガングロメイクをして制服を着ている姿はいわば「貴重」。
そんな多部に、視聴者の反応は「もう見たくない」「もっと見たい」と賛否両論だ。

「ガングロメイクの多部は“やらされている感”があふれ出ていて、どう見ても似合っているとは言えず笑ってしまうほどでした。
しかしガングロメイクが『似合わなくてよかった』と感じたファンは多かったようで
『もう回想シーンを出さないで』『制服姿の多部は見たいがあのメイクはカンベン』といった声が噴出しています。
一方で、ファン以外の視聴者からは『多部未華子のガングロ超ウケた』『ヤマンバ多部に目が釘付け』といった声が多く、
回想シーンの放送を熱望する声が多発しています。
目鼻立ちがこじんまりしている多部はメイクでガラリと顔の印象を変えることができるので、
普段とのギャップに驚いた視聴者は怖いもの見たさの気持ちがあるのかもしれません」(テレビ誌ライター)

〜続き・詳細 は以下引用元をご覧ください〜

アサ芸+ 2017年4月24日 09:59
http://www.asagei.com/excerpt/79771

続きを読む

小島慶子、マツコ&有吉に“激怒”「普通にやったらいじめ」「ドン引き」 久保田直子アナのカラコン愛用批判に猛反発


1 :黄金伝説 ★@\(^o^)/:2017/04/24(月) 23:21:04.98 ID:CAP_USER9.net
元TBSアナウンサーでタレント、小島慶子(44)が24日、自身のツイッターを更新。テレビ朝日の久保田直子アナウンサー(35)がカラーコンタクトを愛用していることについて、「もう年なんだからやめたほうがいい」などと批判したタレント、マツコ・デラックス(44)とタレント、有吉弘行(42)に対し、「ただの嫌がらせ」「ドン引き」「普通にやったらいじめ」などと猛反発した。

 同局系「マツコ&有吉 かりそめ天国」(水曜後11・15)のアシスタントを務めている久保田アナ。19日放送で久保田アナがカラコンを使用していることが発覚すると、マツコは「もう年なんだからやめたほうがいいよ」とピシャリ。これに久保田アナは、黒目が小さく「これ取ると別人になるんです。裸は見せられてもコンタクトを取った姿は見せられない」と説明したが、有吉も「ギャルのモデルじゃないんだから。30(歳)超えてカラコン入れてるおばさんのアナウンサーっているの?」と厳しい一言。

 その後も2人は口撃を続けたが、久保田アナは「1ミリでも盛りたい」と拒否。頑なな久保田アナに、マツコは「それと(カラコンを使用するのと)ヒアルロン酸の注射何が違うの?」「あなたに目のクリクリさは誰も求めてない」など追撃の手を緩めなかった。

 これらはネット上でも議論となり、一部ネットニュースでも紹介された。

 小島はツイッターでネット記事を引用し、「え?!誰がカラコン入れようと勝手じゃない?年齢がどうとか、ただの嫌がらせじゃない?ドン引き…」とマツコらに反発。「わー驚いた その人がなに着ようとどんな化粧しようと、それはその人自身の選択なんだからいいじゃないの。趣味が違うなら、黙っとけばいいだけじゃないの。なんで年齢を理由に人前で批判するの。それ、普通にやったらいじめだよ。テレビだとなんでもありなのか?」と2人を猛批判した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000542-sanspo-ent

1:2017/04/24(月) 20:37:51.21
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493033871/

続きを読む

8頭身G乳!“リアル峰不二子”小倉優香、「ヤンマガ」でグラビアデビュー

8頭身G乳!“リアル峰不二子”小倉優香、「ヤンマガ」でグラビアデビュー
1 :湛然 ★@\(^o^)/:2017/04/24(月) 04:58:38.21 ID:CAP_USER9.net
2017.4.23 05:05

 人気モデルの登竜門「ミスセブンティーン2013」でファイナリストに選出されたモデルで女優、小倉優香(18)が、24日発売の「週刊ヤングマガジン」(講談社)でグラビアデビューする。キュートな笑顔と推定Gカップ巨乳の8頭身美女で、芸能関係者も「奇跡の十代」「(ルパン三世の)リアル峰不二子」と称賛する逸材。今後はグラビアと女優を両立し、「この体形をさらに磨いて頑張ります!」と誓った。

 この春高校を卒業したばかりの小倉が1メートル67、B87W59H89の極上ボディーを“解禁”する。

 グラビア初挑戦にして「ヤンマガ」の表紙&巻頭ページを飾る小倉は、3月中旬、初めて訪れた沖縄で撮影を敢行。快晴のビーチで初々しい笑顔を振りまき、Gカップ乳をピンクの極小ビキニなどで初披露した。

 東京都内でサンケイスポーツの取材に応じた小倉は撮影を振り返り、「自分で選ばないような衣装を着て、新しい自分を発見できたことがうれしかったです」と充実の表情。

 撮影前に特技のダンスや筋トレでシェイプアップしたといい、「あとは女性ホルモンを出すために、キュンキュンする映画を見て妄想したりしてました」と恥ずかしそうに告白した。

 小倉は、2013年8月に行われた東京ガールズコレクションでモデルデビュー。当時は中学3年の14歳だったが、清楚な雰囲気と8頭身スタイルが話題となり、芸能関係者らは「奇跡の十代」と称して熱視線を送ってきた。

 さらに、抜群のくびれボディーと成長するバストを見たグラビア関係者からは、「リアル峰不二子」との声も。アニメの不二子はB99・9W55・5H88・8で、ヒップは小倉とほほ同サイズ。身長はともに1メートル67と共通する。

 小倉は女優としても活躍中で、今年1月には弁当チェーン店「ほっともっと」のCMで牛丼をおいしそうに食べる少女を好演。22〜28日には出演映画「すんドめNew」と「すんドめNew2」(ともに横山一洋監督)が東京・渋谷HUMAXシネマで公開される。

 「これからは、ひとつひとつのチャンスをものにしていきたいし、この体形にさらなる磨きをかけたい」と小倉。新境地を開拓したグラビアと女優の二刀流でブレークを狙う!

小倉 優香(おぐら・ゆうか)

 ★生まれ 1998(平成10)年9月5日
 ★出身 千葉県
 ★プロポーション 身長1メートル67、B87(Gカップ)W59H89
 ★芸能界デビュー 2013年8月の「東京ガールズコレクション2013A/W」にモデルとして出演
 ★女優活動 15年1月期の日本テレビ系連ドラ「学校のカイダン」に出演し、同年4月上演の舞台「口無し〜バカデカ2」で本格デビュー
 ★CM ニベア花王「ニベアクリーム」、トヨタ「クラウン」、弁当店チェーン「ほっともっと」、家電量販店チェーン「エディオン」の4本
 ★特技 小学生時代からチアリーディングを行うなど、ダンス歴10年


沖縄で初々しいビキニ姿を初披露した小倉優香。リアル峰不二子ボディーを持つ“奇跡の十代”の挑戦は、話題となりそうだ






http://www.sanspo.com/geino/news/20170423/gra17042305050002-n1.html


‖その他の画像‖




‖関連‖
小倉優香 ≪ ヤングマガジン公式サイト
http://yanmaga.jp/gravure-style/2017ym21cover.html


前スレ(★1=2017/04/23 05:33:38.66)
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492893218/

続きを読む
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ