最近のグラビアアイドルの人材不足wwwwww


1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/08/20(日) 00:14:05.58 ID:wwgwliOa0.net
ろくなのおらん

続きを読む

森昌子、反抗期の長男・ワンオクTakaに包丁出して…

森昌子、反抗期の長男・ワンオクTakaに包丁出して…
1 :きゅう ★@\(^o^)/:2017/08/19(土) 06:39:28.69 ID:CAP_USER9.net

歌手の森昌子(58)が18日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(土曜・後9時)に出演し、長男で人気ロックバンド「ONE OK ROCK」Taka(29)の反抗期を語りスタジオから悲鳴が起きた。

 番組では森の「スパルタ子育て」を紹介。反抗期の時の対応を問われると。「もちろん反抗期はありました。突然、中学の終わりぐらいかな、今まで母さんとかお母さんって呼んでたのが、“あの”とか“ちょっと”とかって『何?あのとかちょっとって。誰にいってんだよ』って負けちゃ行けないんです」とTakaの反抗期を暴露した。

 さらに向かってくる長男に対しての対応法として、包丁を出して「お前を殺して、母さんも死ぬ」と言ったエピソードに、「まー、小っちゃいペティーナイフですけどね」と笑いを誘い。「それぐらい本気なんです。子供に胸ぐらつかまれたりしましたよ」と打ち明けるとスタジオからは悲鳴が起きた。なおも話を続け「(胸ぐらをつかまれ)『母さん殴れるのかお前』って言うと、わなわなしてくる。そのうちに平手打ち。そうすると『分かったよ』ってなる」とスパルタ子育て秘話を披露した。


https://news.infoseek.co.jp/article/20170818hochi171/

続きを読む

“山口組芸能部長”が語っていた「高倉健さんの思い出」


1 :膳摩漏 ★@\(^o^)/ :2017/08/18(金) 21:29:09.13 ID:CAP_USER9.net
元ヤクザの男が、老人ホームでひっそりと息を引き取った。男はかつて、ヤクザと芸能界のパイプ役を務め、“山口組芸能部長”の異名を持つ超大物だった。
とくに縁が深かったのが、3年前に亡くなった俳優、高倉健だったという。ノンフィクション作家の森功氏がその関係性を辿る。

「新幹線で二代目の井上(茂樹)さんが東京に向かっているところみたいです。大石さんが亡くなったのは、間違いないでしょう」(警視庁関係者)

 入盆前の8月9日、斯界に訃報が駆け巡った。その前日、山口組初代大石組組長の大石誉夫(たかお)が、東京近郊の特別養護老人施設で急逝した。
死因は誤嚥性肺炎だった。

「大石は資金力にものを言わせて他団体にも金を貸し付け、手足を縛ってきた。六代目体制を築くにあたり、若頭の高山清司は大石の資金力を頼り、
大石が金を貸している大阪や九州のライバル組織を抑え込んできたのです。だから大石は顧問に退いても重要な役回りを担ってきたといえます」

“山口組芸能部長”の異名を持つ。大石は芸能界に太いパイプを築いてきた。私も何度か会ったことがあるが、初対面のときの言葉が印象に残っている。

「私と健さんは歳も近く、親しくさせてもらいました。私の息子が若くしてアメリカで亡くなり、それをずい分気にかけてくれていましてね。息子の命日になると、
わざわざ東京から岡山へ焼香にやって来てくれるようになりました。事前に電話一本もなく、付き人も連れず、一人で東京から岡山までポルシェを運転して
フラリと訪ねて来ましてね。そこまでしてくれる芸能人なんてほかに誰もいません」

 言うまでもなく健さんとは高倉健のことだ。二人の関係については、8月29日刊行予定の『高倉健 七つの顔を隠し続けた男』(講談社)に詳しく描いているが、
そこに紹介しきれなかったエピソードもある。

「親分は健さんとの交友が自慢でした。有名な恒例の善光寺参りにも誘われていました。さすがに人目を気にし、一緒に寺に参拝す

http://www.news-postseven.com/archives/20170818_605314.html

続きを読む
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ